忍者ブログ

カウンター

リンク

カテゴリー

最新記事

忍者アド

リードメール

 

フリーエリア

[285]  [284]  [283]  [282]  [281]  [280]  [279]  [278]  [277]  [276]  [275

クマムシ佐藤、社長令嬢との破局告白「細いヒモだった」

クマムシ佐藤、社長令嬢との破局告白「細いヒモだった」

クマムシ佐藤、社長令嬢との破局告白「細いヒモだった」

 

 お笑いコンビ・クマムシの長谷川俊輔、佐藤大樹が29日、東京・北千住のタカラ湯で『紅白歌合戦出馬記者会見』を開催。今年「あったかいんだからぁ♪」のフレーズで大ブレイクした2人が“あったかい”銭湯でNHK紅白歌合戦の出場を宣言した。また、以前から家賃40万円のタワーマンションで社長令嬢の“ヒモ”として交際していた佐藤は「1ヶ月半くらい前にフラれちゃいました…」と肩を落とし告白した。


 破局原因について佐藤は「マンネリだとか。環境が違ってきてしまって、彼女も忙しいしフラれてしまった」としょんぼり。「ヒモだ、ヒモだと言ってたけど、細いヒモだった」と落ち込みながらも「これからは長谷川に食わせてもらうしか無い」と開き直って笑わせていた。

 また、新ネタ『パーティーピーポー』のフレーズで流行語を狙っているという佐藤はフリーアナウンサーの田中みな実との破局が報じられたお笑いコンビ・オリエンタルラジオの藤森慎吾と「ちょうどお会いして『今度パーティー行こうね!』って約束してくれた。行けたらいいな」と話していた。

 同所は都内に600軒残る銭湯のうちの一つで、庭園や富士の絵など古き好き銭湯文化が楽しめる人気スポット。浴衣姿で登場した2人は年末の紅白出場やレコード大賞、有線大賞などの受賞をダルマの目入れで祈願。イベント後半にはお湯に浸かりながら「あったかいんだからぁ♪」も熱唱した。

 “入浴”にかけて、もし紅白出場が決定したら「去年の中森明菜さんのように“ニューヨーク”に中継をつなぎたい。佐藤に行ってもらって全力の『YES』を届けてもらいたい」と長谷川に提案された佐藤は「俺は本気で行きたい! お金出してください!」と懇願していた。

 クマムシは12月16日に、「あったかいんだからぁ♪」をはじめ、漫才ネタから誕生した楽曲を収録したアルバム『特別なスープ』を9064(クマムシ)枚限定で発売する。

こちら⇒無料動画だけで全員を稼がせるノウハウを公開。

【発送開始!】鹿児島産 名人の紅はるか 3kg 【送料無料】当店の紅はるかが鉄腕ダッシュで紹介...
¥1,870 楽天
PR

Comment
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne